最新号

最新号表紙

2022年8月20日号
[730円]

今週の週刊ダイヤモンド2022年8月20日号[730円]

最新号表紙

特集 ホテル序列大激変
泊まりたいホテルランキング

コロナ禍の影響によるホテル不況であまたのホテルがつぶれ、開業計画も頓挫した。この暗いトンネルを抜け、再び開業ラッシュが始まった。バブルをうかがわせるような大量開業で、全てのプレーヤーが元気を取り戻すわけではない。業界の構造も序列も勢力図も激変。変化の様は、旅に出たい欲求が最高潮に達している中で利用者たちの声を集めた「泊まりたいホテルランキング」にも表れた。

ココが見どころ

ホテルランキングのトップ10に「御三家・新御三家・新々御三家」が“わずか2軒”の理由

『週刊ダイヤモンド』8月20日号の第1特集は「ホテル序列大激変」です。再び開業ラッシュが始まったホテル市場は、業界の構造も序列も勢力図も激変。変化の様は、旅に出たい欲求が最高潮に達している中で利用者たちの声を集めた「泊まりたいホテルランキング」にも表れました。

目次

特集ホテル序列大激変 泊まりたいホテルランキング

  • 【Prologue】御三家、新御三家、新々御三家に続く「令和の四皇」
  •  
  • 【Part 1】「令和の四皇」の威力
  • 「勝負ホテル」でこぞって提携 JR5社「マリオット一色」に
  • 〈インタビュー〉伊達美和子(森トラスト社長)
  • 泊まりたいホテルランキング 休暇旅行では? リピーターが多いのは?
  • 外資系大手チェーンと真っ向勝負で 星野リゾート開業ラッシュ
  • 泊まりたいホテルランキング 100万円あったら?
  • 〈インタビュー〉星野佳路(星野リゾート代表)
  • 〈インタビュー〉野尻佳孝(テイクアンドギヴ・ニーズ会長)
  • 泊まりたいホテルランキング これから開業するホテルでは?
  • 星野リゾートと森トラストの内部データ分析で判明! ホテルの「勝ち組・負け組」
  •  
  • 【Part 2】「黒船ファンド」の新・支配者
  • 西武のプリンスホテル大量売却 「破格の安値」になった真相
  • 中国本土の教育規制がなぜ影響? 東北リゾートに意外な追い風
  • 〈Column〉旅館を買う中国人富裕層が「不動産より欲しいもの」
  • トップ3に沖縄と北海道 ホテル経営危険度都道府県ランキング
  •  
  • 【Part 3】不動産デベロッパー「日本列島争奪戦」
  • 泊まりたいホテルランキング 九州・沖縄 首都圏 休暇旅行では? 100万円あったら? これから開業するホテルでは?
  • 泊まりたいホテルランキング 関西 休暇旅行では? 100万円あったら? これから開業するホテルでは?
  • 大和ハウス・積水ハウス・ヒューリック 王道と異なる三者三様の戦略
  •  
  • 【Part 4】ビジネスホテル「勝ち組・負け組」
  • ゾンビ化ホテルに三つの究極の選択 アパは電鉄系をどんどん買収
  • 〈インタビュー〉元谷一志(アパグループ社長兼CEO/最高経営責任者)
  • 泊まりたいホテルランキング ビジネス旅行では?
  •  
  • 【Part 5】消えるホテルマン
  • ホテル業界の隠れた大問題 清掃人材難がホテルをつぶす?
  • ホテル人事担当者覆面座談会 「インバウンド再開は恐怖でしかない」

特集2商社 食料部門の悲哀 非資源の大黒柱

News

  • 【Close Up】大林、清水、竹中が戦々恐々 万博工事が抱える”地獄”
  • 【Close Up】糖質ゼロビールの特許相互利用で市場防衛 キリンとサントリーが「共闘」
  •  
  • 【オフの役員】柴田弘之(信金中央金庫理事長)

ウォール・ストリート・ジャーナル発

  • 米ハイテク大手、中露への西側秘密兵器に
  • 米の半導体補助金 手厚さで先行する諸外国

政策マーケットラボ

  • SDGs検索世界一の日本 欧米投資を呼び込むESG
  • 松岡真宏(フロンティア・マネジメント代表取締役)
  •  
  • 「グロース株支配の終焉」は誤りだ 今後の回復を形作るもつれの正体
  • ケン・フィッシャー(フィッシャー・インベストメンツ創業者)

データ

  • 【数字は語る】
  • 79.8兆円 2020年度末から22年度末における国債残高の増加額(見込み) (小黒一正)

ダイヤモンド・オンライン発

  • 上司が「絶対言ってはいけない」NGフレーズ3選、部下の信頼は一気に消滅

連載・コラム

  • 大隅典子/大人のための最先端理科
  • 井手ゆきえ/カラダご医見番
  • 深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
  • 牧野 洋/Key Wordで世界を読む
  • 山本洋子/新日本酒紀行
  • Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
  • Book Reviews/オフタイムの楽しみ
  • Book Reviews/目利きのお気に入り
  • Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
  • Book Reviews/著者のホンネ
  • 後藤謙次/永田町ライヴ!
  • From Readers From Editors
  • 世界遺産を撮る

次号予告

2022年8月27日号

特集軍事ビジネス&自衛隊 10兆円争奪戦

特集2安倍晋三 レガシーの検証

※特集タイトルや内容は、変わることがあります。

定期購読キャンペーンのご案内

記者の目

  • 編集部 大根田康介

    マンションデベの倒産地獄と重なるホテルバブルの崩壊

     マンションを建て過ぎだ──。10年以上前、福岡市で働いていた頃、そんな話が出ていました。
     それがリーマンショックで一転、大手地場マンションデベロッパーが倒産するなど、まさに天国から地獄に突き落とされた業界の姿を今でも鮮明に覚えています。
     それと重なるのが、今回の新型コロナウイルス感染拡大によるホテルバブルの崩壊。原因や過程は違えど、多くの事業者が参入し、苦しむことになった結果は全く同じです。
     とはいえ、新しいホテルほど高機能で過ごしやすいのも事実。旅行好きの私としては、ホテル関係者にはこのどん底を乗り切ってほしい。コロナ騒動の終息の見通しが立てば、快適な宿泊空間を堪能したいと思います。

  • 副編集長 浅島亮子

    締め切り戦線を突破するための継戦能力が著しく低下

    「女房と畳は新しい方が良い」なんて軽口をたたこうものなら、集中砲火を浴びそうなご時世です。でもホテルに限れば、〝新しい〟を超える価値を見いだすのは難しいと思うようになりました。いつの間にか、ブランド志向から卒業していたのです。
     だから、ホテル選びで優先するのは、看板より建設年、改装年。ホスピタリティより設備投資を重視するなんて、何とも味気ない……。ということで、今号特集でホテル選びの新基準を模索したいです。
     次号は軍事ビジネス&自衛隊特集。台湾有事が迫る日本に足りないのは「継戦能力」だとか。ただいま、締め切り戦線を突破するための継戦能力が著しく低下しています。戦略物資のホテル飯持参で、来援お願いします。

先週号の案内2022年8月6日・13日合併特大号

表紙

特集入試 序列 就職 激変! 大学

2020年以降、コロナ禍で大揺れしてきた大学が、ようやく平常化に向けて動きだした。しかし、およそ半年後に迫った23年の大学入試では、前回難化した大学入学共通テストの見直しや、私立大学難化の原因である私大定員厳格化の緩和など、激変が確実視され…

特集2号砲! 量子レース

「夢の計算機」を最初に使いこなすのは誰か──。将来の市場規模は110兆円超とも期待される量子産業。一番乗りを実現すれば利益の〝総取り〟も夢ではない。岸田政権は「新しい資本主義」実現に向け、量子技術を重点投資分野に選んだ。号砲が鳴った量子コン…