豊田章男・トヨタ社長の公式会見は、いつも同じキーワードが並び、淡々と想定問答に書いてあるような言葉が返ってくるので、正直言ってつまらないです。でも、じかにお会いしてみると、全く印象が違うのです。ただ気さくなだけではなくて、自分の言葉でしっかり経営の方向性について語ることができる。いったい、このギャップは何なのだろうと感じました。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。