よくあるご質問

お困りのことがございましたら、お問い合わせの前にご覧ください。また、ご不明の場合やお急ぎの場合は、ダイヤモンド・サービスセンター(TEL:0120-700-853)までお問い合わせください。

  • 定期購読について

    定期購読の開始号はいつになりますか?
    ハガキ、電話、FAXでお申し込みの場合は、約2週間後からのご購読となります。Webサイトからお申し込みの場合は、開始号をご指定いただけます。
    詳しくは弊社サービスセンターまでお問い合わせください。
    ※週刊ダイヤモンドとダイヤモンド・プレミアムのセット商品をご購読の方は、ダイヤモンド・プレミアムのマイページよりお手続きください。
    いつ届きますか?
    弊社指定の配送方法にて、発売日当日(地域により異なります)にお届けいたします。なお、配送の関係で前後する場合がございますのでご了承ください。
    雑誌の送付先を変更したいのですが、どうすればよいですか?
    お届け先・ご請求先の変更」ページからお手続きいただくか、ダイヤモンド・サービスセンターまでご連絡ください。
    ※週刊ダイヤモンドとダイヤモンド・プレミアムのセット商品をご購読の方は、ダイヤモンド・プレミアムのマイページよりお手続きください。
    読者番号を忘れてしまったのですが、どうすればわかりますか?
    雑誌をお届けする封筒がお手元にあれば、宛名ラベル右下に印字されている数字が読者番号ですので、ご参照ください。複数冊をご購読いただいている場合、ひとつのパッケージになっていなければ、それぞれに読者番号がついています。
    ※週刊ダイヤモンドとダイヤモンド・プレミアムのセット商品をご購読の方は、Sからはじまる8桁の英数字が読者番号となります。

    例)雑誌が入っている封筒の宛名ラベル

     
    自分の購読期間を確認したいのですが、どうすればよいですか?
    お届けしている雑誌の宛先ラベルに「購読期間:●●●●年●月●日まで」と記載がございますので、ご確認ください。また、「ダイヤモンド・サービスセンター」までご連絡いただければ確認の上、ご案内いたします。
    購読の継続、更新についての案内はありますか?
    現在のご購読終了前にご継続のご案内を郵送にてご送付させていただきます。内容をご確認いただき、ご購読内容の変更または終了をご希望の場合は「ダイヤモンド・サービスセンター」までご連絡ください。
    自動引き落としサービスとはなんですか?
    ご継続のご案内をさせていただいた上で、お客様からご変更のご連絡がなければ前回同様のご購読期間、お支払い方法にてお引き落としするサービスです。クレジットカード、口座引き落としのお支払い方法でご変更をご希望の場合は「ダイヤモンド・サービスセンター」までご連絡ください。
    解約したいときは、どうすればよいですか?
    ご購読期間途中でご解約を希望の場合は「ダイヤモンド・サービスセンター」までご連絡ください。ご契約内容によって受付けできない場合がございますのでご了承ください。
    支払い方法には、どんな種類がありますか?
    一部のご契約を除いて、郵便局、コンビニエンスストア、クレジットカード、口座引落しにてお支払いいただけます。お申し込み後、本誌とは別にお届けするご請求書をご確認いただき、お手続きください。
    また、法人様の場合、弊社銀行口座へのお振り込みも可能です。詳しくはダイヤモンド・サービスセンターまでお問い合わせください。
    請求書を別の場所に送ってもらうことはできますか?
    ご請求を会社など、雑誌の送付先とは別の場所にご送付することは可能です。定期購読をお申し込みの際、その旨ご記載いただくか、「ダイヤモンド・サービスセンター」までご連絡ください。
    請求書をなくしてしまったのですが、どうすればよいですか?
    「ダイヤモンド・サービスセンター」までご連絡ください。再発行の手配をいたします。
    学生割引はありますか?
    「学生特別割引」がございますので、専用ページよりお申し込みください。なお、通信欄に学校名、学部・学科名、学籍番号を必ずご記入ください。ご記入のない場合は、受付けできませんのでご注意ください。
    海外で定期購読をしたいのですが、対応してくれますか?
    送料(エアメール代)を別途いただきますが、ご対応いたします。専用用紙よりお申し込みください。なお、お支払いについてはクレジットカード限定となりますのでご了承ください。
    現在の定期購読について「ダイヤモンド・プレミアム」とのセットにプラン変更したいのですが、どうすればよいですか?
    プラン変更の場合、ご契約内容によって必要なお手続きが異なりますので、「ダイヤモンド・サービスセンター」までお問い合わせください。現在のご契約内容を確認いたします。

ダイヤモンド・サービスセンター

[受付時間 平日9:30〜17:30 土日祝休み]

TEL0120-700-853FAX0120-700-863

平日夕方はお電話が混み合う場合がございます
あわせて「お問い合わせフォーム」をご利用ください。

お問い合わせフォーム

タブレット・スマートフォンでも誌面がそのまま読める
週刊ダイヤモンド電子版も好評発売中!

週刊ダイヤモンド デジタルサービス提供終了と新サービスについて

記者の目

  • 編集長 山口圭介

    〝肉食系〟はコロナ混乱期に大型案件仕込み中

     アクティビスト、PEファンド、商社関係者など〝肉食系〟の方々と情報交換する機会が徐々に戻ってきました。彼らに共通していたのは、コロナ混乱期は仕込みの好機という見立てです。
     いわく「コロナ後の企業にはDX(デジタルトランスフォーメーション)に加えてPXが必要。Pは事業ポートフォリオで、その最適化が加速する」「事業売却の案件が一気に増え、業界再編の話も出てくる」──。
     実現するかは別として、大型案件が水面下で幾つも動いているのは間違いありません。
     一方、コロナ後の情勢がはっきりするまでは様子見という〝草食系〟企業も少なくありません。ただ、霧が晴れたとき、勝負は往々にして決しているものです。

  • 副編集長 臼井真粧美

    自宅前の新築工事がウェブ会議を妨害

     自宅前でマンションの新築工事が大詰めを迎えています。緊急事態宣言が発令されても、ゴールデンウイーク期間中であっても、工事はひたすら続きました。
     家でウェブ会議や仕事の電話をしていると、工事の音で相手の声が聞き取れなかったりし、ほとほと困りました。
     この工事の音が鳴り響く中での取材で、コロナ対策により工事が止まったという話が出ると「一部はね」と、現場の感染対策は十分と聞けば「いやいや」と、心の中で都度突っ込みを入れていました。
     最近、現場の覆いが外され、ピカピカの建物が姿を現しました。職人たちが感染リスクを取った分、外観を見る限りは、もう完成に近い段階。分譲価格と売れ行きが気になります。

先週号の案内2020年7月4日号

表紙

特集保険 コロナ時代の最強見直し術

コロナ禍が家計を直撃する中で、支出が年平均40万円前後にもなる民間保険の見直しは待ったなしの状況だ。必要な保障とは何か、保険各社のアフターフォローや経営はどうなっているのかなど、さまざまな角度から保険との向き合い方を探った。

特集2コーヒーの経済学

新型コロナウイルスの影響によりコーヒービジネスに異変が起こっている。全体の消費は減少する一方、家で楽しむコーヒーの需要が増加。コーヒー市場の新しい明暗が浮かび上がった。

全国書店リストバナー 「学割」 定期購読なら約57%オフ!
いますぐ資料請求!