OECDや世界銀行を始めとする世界的機関では、2020~30年にインドは、世界最大の中間層消費者と平均年齢が25歳の国になっていると予測する。目下、インドでは、世界最大の若い消費者が育ちつつあるのだ。彼らが今、何をしているか見てみよう。ここ数カ月、インド関連のニュースは聞くに堪えないものがあったが、インド人自身にとっても心地良いものではなかった。しかし、どの話題も掘り下げると1つの事実に辿り着く。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。