その不動産売却広告は、ある日、突然に出現した。ティファニー入居中の「銀座岩崎ビル」の売却広告である。2003年5月29日付の毎日新聞にのみ掲載された。銀座岩崎ビルは、バブル真っ最中の1987年10月に竣工した。銀座2丁目銀座通りに面し、敷地面積212.61坪、延べ床面積約1700坪、貸室面積は地下1階から地上9階合計1174.35坪、駐車場14台。現在、建て替え工事中の文具で有名な伊東屋本館の隣のビルである。以前は、1階に「サンリオギャラリー」のショップがあり、サンリオ撤退後、オープンハートで有名な宝飾店「ティファニー」が入居している。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。