傾斜地からのアイアンショットは、大きなミスを犯さずに、確実にグリーンに乗せたいところです。そこで今回は、「左足上がり」と「左足下がり」の攻略術をレッスンします。傾斜地では、足場が不安定になりスウィングバランスが崩れやすくなるので、大振りはもちろん厳禁。「肩の高さ」の振り幅で、コンパクトにスウィングするのが基本です。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。