「消費増税の前と後、結局、いつ買うのがトクなんですか?」。マンションのモデルルームでは、営業マンにこう尋ねてくる来場者が少なくない。2014年4月から消費税が現行の5%から8%に引き上げられ、さらに15年10月からは10%となることを気にしての質問だ。基本的には、物件の引き渡し日がいつかによって、適用される税率が決まる。だが、建設中の未完成物件については特例が設けられており、増税実施日の半年前までに契約をすれば、引き渡し日が実施日以降となっても、契約時の消費税率がそのまま適用される。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。