米国はカタールなど中東の国々から、大量のLNGを輸入するはずだった。もともとはわれわれのターミナルも、LNGの輸入基地になる計画だった。だが、シェール開発の技術が、ガスの世界のゲームを完全にひっくり返してしまった。米国内から天然ガスが豊富に出るようになり、政府は新たに輸出の方針を打ち出している。われわれもビジネスチャンスが広がるとみて、輸出基地への転換を決断した。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。