日本の高品質なコメは潜在的には強い輸出競争力がある。だが、高米価に支えられ、今も数多くの小規模な兼業農家がいるため、専業農家の規模は拡大しない。政府は減反をやめ、農家の規模拡大を推し進めることで、コメ生産者の競争力向上を目指すべきだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。