損害保険各社が、自動車の運転をサポートする無料のスマートフォンアプリを、相次いで投入している。昨年8月にアプリ「スマ保」の提供を開始したのは三井住友海上火災保険だ。契約者であれば、事故や故障時の対応や連絡先を教えてくれるほか、契約の確認・変更もできる。さらに「運転力診断」機能も付いている。加速や減速、コーナリング、そしてハンドル操作などの安定性に加え、エコな運転をしているかを100点を満点とし採点してくれる。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。