セオリーとは、最も正当とされる理論や学説のことであり、ゴルフの世界にも数多くのセオリーが存在します。しかし、それらは決して万人向けではなく、中には上達を妨げるものもあるので注意しましょう。その一つが、アドレスで胸を張って背すじを伸ばす、というセオリーです。こうすると見た目はプロのような美しい構えになりますが、背すじを伸ばすにはある程度の筋力や体幹の強さが必要になるため、これはプロやアスリート向けのセオリーといえます。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。