粉飾に手を染めた疑いが強まったとして、マンション開発のランド(横浜市)が神奈川県警と証券取引等監視委員会から家宅捜索を受けたのは昨年末のことだ。実際には債務超過に陥っていたにもかかわらず、約20億円の資産を水増ししたほか、資産超過と偽った有価証券報告書を提出した疑いが持たれたのだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。