コロナ恐慌によって、働く世代の収入減や雇用への不安が広がっている。強烈な逆風が家計をむしばみ、マネープランが一変する状況下、この先多くの人に待ち受けるのは、老後生活が危ぶまれる“定年危機”の到来だ。そこで本特集では「働き方」「運用」「家計」の三つの視点から、生活設計を見直す術を徹底解説した。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。