霞が関埋蔵金という言葉が新聞、雑誌などでよく使われた。それは特別なものではない。特別会計などの帳簿に載っていた剰余金、積立金などに今まで政治家が気付かなかっただけである。ただ、これは家計が苦しいといって実家からカネをもらうようなもので、実家を含めた全体、つまり国全体で見れば財政危機の解決にはならない。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。