5月に「COCO塾」をはじめ、英会話教室を本格的に事業展開するとあらためて表明した際、「介護や医療などのヘルスケア関連の事業に特化すべきではないか」という指摘を多くの市場関係者から受けた。多くの企業が実施している「選択と集中」の逆を行く経営との批判もあった。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。