三省堂の鈴木さんが、「従来のファンの枠を超えて売れている」と紹介した『読書の技法』。確かに当店でも、「突っ走っている」と表現してよいほどの売れ行きを続けています。誰もが深く使える本格的な読書の技法であることが、新たなファンを相乗的に生み出しています。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。