イタリア語、イタリア文学の礎であり、近年は人気のハリウッド映画シリーズをきっかけに再注目されるようになったダンテの「神曲」。この長編叙事詩が書き上げられた場所が、古代ローマ時代から中世にかけて繁栄したイタリア北東部の都市ラヴェンナである。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。