ここ数年は世界遺産の写真のカレンダーを出しているので、毎年ローマとパリに新作を撮りに行っている。もう何度ローマを訪れたか定かではないが、行くたびにコロッセオの朝焼け、あるいは夕焼けは撮るようにしている。一昨年の初夏に行った際は朝焼けを撮り終えた後、喫茶店で朝食を済ませ、初めてガイド付きの見学ツアーに参加した。コロッセオの内部を詳しく知りたくなったのだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。