吉本はテレビ局にタレントを送り、番組を作って稼いできたのですが、一日は24時間だからテレビ番組をこれ以上増やすことはできません。それでは若いタレントに出番が回ってこない。彼らの活躍の場をテレビ以外につくっていくために、地方に目を付けました。地域に芸人を住まわせて、その地域のイベントの司会をしたり、地域の特産品を宣伝するといった「あなたの街に住みます芸人」を始めました。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。