米テスラは今年11月5日に上海で開催される第1回輸入博覧会にて主力車のModel SとModel Xの2種、そして飛ぶ鳥を落とす勢いのModel 3を展示する。また、展示館から数十キロメートル離れた上海臨港地区では、同社100%出資の巨大工場(Gigafactory 3)の建設を予定している。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。