日本の食料自給率が低いと、しばしば問題にされる。農林水産省の発表では、日本の総合食料自給率は2016年度で38%でしかない。ヨーロッパでは、ドイツ95%、イギリス63%、イタリア60%などであり、これらに比べて日本の食料自給率は大幅に低い。「だから大変だ」とされる。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。