大谷翔平が、メジャーリーグでも投打の二刀流で活躍しているが、社会人野球では社長と監督の二刀流で奮闘する人がいる。鮮ど市場ゴールデンラークスの田中敏弘だ。熊本県で生まれた田中は、地元の九州学院高校から明治大学を経て、1992年に名門の日本通運へ入社。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。