米国によるイラン核合意の離脱は、欧州と長年培った結束に大きな亀裂を作るだけでなく、ロシアによる欧州への接近を促す極めて危険な行為だ。米国の離脱は欧州連合(EU)との貿易戦争の宣戦布告をも意味する。また、ロシアが欧州における覇権復活を虎視眈々と狙っており、その意味でも離脱は最悪のタイミングだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。