外国人を起爆剤に活性化を図っているのが、埼玉県川口市だ。川口市でも特に外国人が多いのが、JR京浜東北線「蕨」と「西川口」の周辺地域。蕨から徒歩7分、約2500世帯が暮らす芝園団地は、まるで異国の地。敷地内の公園では、中国人住民による中国語が飛び交い、団地の一角では中国の音楽に合わせて踊りの練習が行われていた

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。