第42回指導者研修会が、全国から87人の監督、コーチを集めて1月13日に実施された。前年優勝の監督や外部講師の講演、社会人野球をさらに発展させるためのディスカッションなどに加え、今年は野球規則改正の説明に耳目が集まった。一つ目は、敬遠四球の申告制が導入される。これまで相手打者を敬遠する際には、明らかなボール球を四つ投げていたが、審判員に敬遠する意思を告げれば投球を省略できるようになる。昨年からメジャーリーグで導入されている。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。