足元の世界経済は、先進国を中心に自律回復の動きが続く中、中国経済の持ち直しも追い風に、拡大基調を強めている。世界の貿易量はしばらく低調だったが、足元では底入れが進み、相対的に輸出依存度が高い新興国経済に追い風が吹いている。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。