もともと政治には興味があって、15、16歳ぐらいには新右翼的な考えを持っていた時期もありました。法政大に入ると、学内の立て看板やビラまきは許可制。「大学でそれはおかしいのじゃないか」と中核派を監視する大学職員に話をしていたら、「斎藤も中核派」と見なされるようになった。その辺から中核派と一緒になって大学の状況をひっくり返そうと、左に急旋回していきました(笑)

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。