リップルトレードジャパンの代表者が逮捕された。当初の報道では、「リップルとはインターネットで送金などに用いられる仮想通貨の一種であり、リップルトレードジャパン社はその関連会社だ」と説明された。しかし、リップルは、仮想通貨とはいっても、ビットコインなどとは、仕組みがだいぶ違う。そして、「関連会社」というのも曖昧な表現だ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。