Jリーガーの契約はA、B、Cの三つの様式に分かれている。プロ1年目は、基本給(基本報酬)が年480万円以下のC契約からスタート。J1の選手なら出場試合時間が450分、J2なら900分といった条件を満たすと、A契約などに移行する仕組みだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。