京都駅周辺では次々と宿泊特化型ホテルの開発が進んでいる。京都市内のあるシティーホテルの独自調査によれば、2018年度は約4000室、19年度は約5500室が新規開業予定だという。中でもJR西日本が駅前に計画中の二つのホテル、計900室は圧巻だ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。