父は子供にも責任のある仕事を任せてくれました。10歳のころ、父の経営するパチンコ店で大型の新規出店をすることになりました。そのときは結構なリスクを負っていて、いちかばちかの勝負だったようです。そこで、新規オープンを前に、プロモーションとして折り込みチラシを作ることになりました。ですが、地元の印刷会社から出てくる提案は平凡なもの。そこで父はあろうことか、「泰蔵、おまえ、絵が得意やな」と。確かに図画工作は好きでしたが、「おまえ描け」と言うわけです。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。