ソフトバンクと設立する合弁会社「Jスコア」はその一つ。われわれにとっては、個人向け小口融資という未開拓の分野に、テクノロジーを活用して新規参入します。みずほ銀行とソフトバンクが持つ、銀行口座の入出金履歴や携帯電話料金の支払い状況などのビッグデータをAI(人工知能)が分析して顧客の信用力スコアを付け、その点数が高いほど多くの金額を低い金利で借りられる仕組みです。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。