東京都庁は、私が都議に初当選した1969年当時も「伏魔殿」と呼ばれていた。例えば、私が当時の都清掃局で行われていたある不正を見つけ、議会で追及しようとしたところ、自宅に局長以下、幹部がずらりと訪ねてきたことがある。彼らは「追及はおやめなさい。政治生命を失いますよ」と言い、実際に私が議会で質問した後、街中から私のポスターが剥がされた。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。