歌舞伎の代表的な演出である和事と荒事。発祥の地により、ストーリーも違えば、演技も、そして化粧も違う。だが、いずれも負けず劣らず魅力的。それぞれの特徴を歴史からひもといていく。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。