グラン・ディルとは「大きな島」を意味し、フランス北部の都市、ストラスブールを流れるイル川に囲まれた中州の区域を指す。ストラスブールはドイツとの国境近くに位置し、16世紀前半、マルティン・ルターによる宗教改革の中心地となったことでも知られる。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。