通常国会は次年度の予算成立が折り返し点と位置付けられ、成立前は「前半国会」、成立後が「後半国会」と呼ばれる。今年は2016年度予算が3月29日の参院本会議で成立、早くも後半国会入りした。過去には予算成立のハードルを越えられず、首相退陣に追い込まれた竹下登らがいる。それほど予算成立は政権にとって重要な意味を持つ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。