日本三大盆踊りの一つに数えられる「郡上(ぐじょう)おどり」は、郡上市で毎年7月中旬から9月上旬にかけて、市内で場所を変えつつ延べ33夜にわたって踊られる。8月13日からの4日間は、午後8時から明け方まで夜通し踊り続ける通称「徹夜踊り」だ。この4日間のために毎年およそ25万人が集まる。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。