1899年に誕生した当時、そのブランドはニューヨーカーたちから大きな拍手をもって迎えられたという。ジェイコブ・フリーマンとジェレミア・ヒッキーの2人が、「KEEP THE QUALITY UP」をビジョンに掲げてニューヨーク州ロチェスターに創業した「ヒッキー・フリーマン」。彼らが世に送り出したコレクションには、ロンドンの紳士服にはない、米国ならではの自由な着心地とスタイルがあった。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。