インダストリー4.0は、一口で言えばIoT(Internet of Things。モノのインターネット)をモノづくりの製造プロセスに応用することで、業界横断的に製造業の効率化と生産性向上を狙う活動のことです。あるいは米ゼネラル・エレクトリック(GE)を中心に米国が掲げる「インダストリアル・インターネット」も、IoTを活用して効率化を図るという点は共通しています。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。