「トラブルド・テン」なる言葉が金融市場をにぎわしている。中国の人民元切り下げや成長鈍化によって、自国経済が大きく揺さぶられる10カ国の通貨を指すという。中国がくしゃみをすれば、風邪をひくどころか、肺炎を起こしかねない通貨であり、不名誉なことに韓国の通貨ウォンも名を連ねている。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。