独フォルクスワーゲン(VW)が一大スキャンダルに揺れる中、時を同じくして9月15日、VWのお膝元ドイツでは、フランクフルト国際モーターショーが開幕した。未来のモビリティから自慢の技術まで世界の自動車メーカーがこぞってアピールする中、トヨタ自動車は新型「プリウス」を欧州で初披露。現行モデルの青系とは異なる「赤」のイメージカラーで攻めてきたのが印象的だった。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。