本書は日露戦争の戦費調達と金本位制維持のためにロンドンやニューヨークで奔走した高橋是清と深井英五の軌跡を追ったものである。司馬遼太郎が日露戦争を描いた『坂の上の雲』の裏面史ともいえる内容となっている。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。