李克強は、とにかく政府が持ち過ぎてきた権限を市場に委譲すること一点に集中して経済政策を打ち出している。市場の潜在力を最大限に引き出さない限り、中国経済が持続的に成長する道はないと彼は認識しているからだ」9月上旬、李克強首相が北京大学時代に机を並べた同窓生が、北京で筆者にこう語った。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。