「全ての車や家、都市がつながっていく。そんな世界では、今ある会社の40%は、この先10年で意味ある形で存在し得なくなるだろう」世界最大のネットワーク機器会社、米シスコシステムズで、20年会長を務めたジョン・チェンバース氏は、英紙のインタビューに対してこう語った。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。