サブプライム危機後に拝金的な消費至上主義に背を向けて登場した新ライフスタイルを紹介したのが『ヒップな生活革命』である。エコロジー、オーガニック、ハンドメードをキーワードにしてエシカルな衣食住を志向する生き方は、米国ポートランドを口火にして今やNYのブルックリンにまで広がりを見せているという。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。