政府による巨額の公共投資は「票集めのバラマキ政策」との批判が付きものですが、こうした国の財政政策は経済にどんな効果や影響を与えるのでしょうか。景気刺激策としての財政支出が狙うのは、雪だるま式に国民の所得が膨らむサイクル(「乗数効果」)。例えば道路工事を請け負うゼネコンから下請け、材料メーカーなどへお金が流れ、それぞれ所得が増え、消費が増え、所得がさらに増え、消費がさらに増え……。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。