今、世界で一番、認知度が高い日本ブランドとは──。トヨタなどと並んで確実に上位に入るのが、「ドラえもん」や「ONE PIECE」などの日本のアニメ、マンガだ。その広がりは、子供向けや一部のマニア向けといった枠をとっくに飛び越えた。次世代の輸出財として注目を集める“クールJapanコンテンツ”。その夢と現実を追った。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。