世界経済の軸は、今アジアにシフトしつつある。だが、中国の台頭を背景に、政治・安全保障面では不安定な状況が続く。外交の第一線で活躍した外務省OBの田中均、藤崎一郎、宮本雄二の3氏が、これからの日本の役割を徹底的に討論した。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。