京都で高級宿といえば老舗旅館が定番だったが、外資系ホテルが次々と進出し、変わりつつある。昨年末には鴨川沿いにザ・リッツ・カールトン京都がオープン。続いて今年3月、シェラトンなどを展開する米スターウッドグループの最高級店、翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都が嵐山に開業した。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。