伊藤忠商事の躍進ばかりが目立つ商社業界だが、足元では業界秩序に異変が起きている。長らく商社業界に存在した序列。三菱商事を筆頭に、三井物産、住友商事と財閥系の3商社が上位を占めて、その後を伊藤忠や丸紅といった非財閥系商社が追うという構図だ。今、その序列が崩壊しつつあるのだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。